学校掲示板の仕組

学校情報を学生同士で共有


トップ / 学校情報を学生同士で共有

学校の感染症情報

学校の掲示板は情報満載

今は情報社会なので、学校の掲示板もたくさんあります。誰がいつ作ったのか分からないけれど、気づけばたてられている…と言うのは今では当たり前の事かもしれません。掲示板は本当に情報で溢れかえっています。先生の事や行事の事、自分の悩みや思った事…中には校内で可愛い子やかっこ良い人等、何でもかんでも書き込んでいるのはメリットでもあり、デメリットでもあるのです。学校内の情報を得やすいけれども、悪口や誰と誰が付き合っている等の、個人に対しての噂も書き込まれている場合が多いのです。使う人がマナーを守って使う事が大事ですね。

掲示板の上手な活用法について

掲示板と一口に言っても様々なものがあるでしょう。学校側が生徒たちにお知らせを伝えるために出しているものもあれば、生徒同士の交流を図るための2ちゃんねる、TwitterなどSMS系のもの。学生達は学園生活を上手に過ごすためにこれら複数の掲示板を効率的に活用していかなければなりません。例えば台風情報などが学校の公式HPに掲載された場合、その情報をSMSなどを通してより多くの学生に伝えるなどして、学生の間で情報が伝達されます。今後このような情報は、学生の皆さんが積極的に活用し、情報を共有することによって活かされていくのではないでしょうか。